Language

YouTubeチャンネルはこちら

EV(電気自動車)実験・実習システム

EV・HEVエンジニア育成の必要性と提案

ハイブリッド車(HEV)、プラグイン・ハイブリッド車(PHEV)や電気自動車(EV)は、近年、世界的な環境への関心の高まりを背景に需要が高まり、今や自動車技術の中で最も革新的で先駆的な分野のひとつとなっています。 次世代車と呼ばれるHEV、EV車は世界の主な自動車メーカーにより発売され、増産が計画されている分野です。 一方、自動車技術が高度化し開発領域が多様化している中で日本では次世代車の為のエンジニアの育成が進まず、常に人材不足に陥っています。

Lucas Nülle社は、まさにこのような教育のためのトレーニングシステムを開発し、機能性、教育的価値、操作性において全く新しい基準を打ち立てています。 このシステムは、電気自動車やハイブリッド車を扱う際のあらゆるシチュエーションを体験する機会を提供します。 電気駆動システムの仕組みや制御方法に始まり、ハイブリッド車や電気自動車に採用されているさまざまな駆動構成についても詳しく説明しています。 まさに、エンジニアの育成や再配置に適した実習機器を提供いたします。

自動車実習装置CAR TRAIN - Lucas Nülle

CarTrainシステムは、受講生に効果的かつ効率的な学習プラットフォームを提供します。ハードウェアは最新の技術に基づいており、自動車技術に関するマルチメディアLabSoftコースと組み合わされています。

最新の自動車部品の操作を、実際に自動車に使用されている装置を再現し実践的に学習します。システムは、必要な装置がすべて配置され、設定されているので、すぐに使用することができます。 また、故障をリアルにシミュレーションすることで、受講生は初歩的な診断スキルを身につけることができます。 また、本システムには計測用のインターフェースが搭載されているため、計測を行うことができます。

 

Automation Studio

電気自動車の基礎技術となる電子回路やパワーエレクトロニクスの学習には、統合型自動化設計ツール「Automation Studio」が適しています。詳しくはこちら

 

▲ ページの先頭へ戻る