Language

YouTubeチャンネルはこちら

3D生産ライン・ロボットシミュレータ - Visual Components

Visual Components™は、フィンランドのVisual Components社によって開発された、先進的な機能を持ったファクトリーシミュレータで、 次世代のものづくりにおける工場システム及び生産ラインの設計・改造・保全の様々な検証を可能にします。

※当社は教育機関向け販売代理店です。

特徴

 

デジタルツイン

上記の特徴により、Visual Componentsはデジタルツインを可能とします。

  1. ライン設計
     Visual Components上でラインをモデリング、検証
  2. ロボットティーチング
     Visual Components上でロボットティーチング、ラインの中での検証
     → 実際のロボットに適用
  3. 制御設計
     別途エンジニアリングソフトウェアで電子回路やPLCプログラムを作成
     → Visual Components上の設備と連動(信号入出力)させて検証

 

その他の機能

 

動画


教育における仮想設備として

PLCや別のアプリケーションからの入出力ターゲット仮想設備として、Visual Componentsを使用することで、 実設備の物理的な制約を受けずに柔軟かつ安全な実習を可能とします。
弊社では、ご希望に応じて、Visual Componentsでの実設備のモデリングを承ります。
 

 Mini-MESとVisual Componentsの連携
 Automation StudioとVisual Componentsの連携