Language



Automation Studioによる協調シミュレーション

Automation Studio™でモデル化されたマルチテクノロジーシステムと、サードパーティのソフトウェア、PLC、制御デバイスとの協調シミュレーションが可能です。

OPCクライアントによる協調シミュレーション

AutomationStudio™はOPCクライアント(Data Access)と通信し、ユーザーは以下のことができます:

CANバスJ1939の協調シミュレーション

AutomationStudio™はCANバスJ1939デバイスと通信し、ユーザーは以下のことができます:

APIによる協調シミュレーション

Automation Studio™は、APIを介してサードパーティのソフトウェアと通信できるため、ユーザーは次のことができます:

OPCサーバによる協調シミュレーション

AutomationStudio™はOPCサーバUA(Unified Architecture)を介して通信し、ユーザーは以下のことができます:

 Automation Studioのページへ戻る