Language

YouTubeチャンネルはこちら

自動車実習装置CAR TRAIN - Lucas Nülle

 自動車実習装置CAR TRAIN

高電圧車両による事故時のファーストレスポンダートレーナー

 オリジナルサイトはこちら(英語)

(クリックで拡大)

どの国の社会でも電気自動車を完全に受け入れるためには、国の救急隊員が十分な知識を持ち、最適な訓練を受けて、プロフェッショナリズムと日常性を持って対応できなければなりません。

Lucas Nülle社は、救急隊員のための独自のトレーニングコンセプトを開発しました。この実習セットでは、実際の救助活動に必要なスキルを習得するためのものです。

付属のeラーニングコースは、ハードウェアをサポートし、レスキューカード、燃焼したHVバッテリーへの対応、HVシステムのシャットダウン方法、損傷した車など、必要な情報を提供します。

この実習システムが優れているのは、想定される事故シナリオ群による学習です。例えば、HVバッテリーが発熱している様子をシミュレーションし、救助隊がサーモグラフィで撮影することで、状況を最適に把握し、適切な対策を即座に講じることができます。


本実習システムは事故現場で対応する必要があるファーストリスポンダー(緊急事態対応者)の為に開発されています。具体的には下記の立場の人たちを対象としています。

各製品画像または製品番号をクリックすると詳細を確認できます。

主要機材リスト

自動車実習装置CAR TRAIN “高電圧車両による事故時のファーストレスポンダートレーナー”
[CO3221-6Z]

 

別途必要品

自動車診断用赤外線カメラ
[LM8315]

 

別途追加推奨(オプション)

ロックアウト/タグアウト用標準グループロックボックス(南京錠 1 個付き)
[LM8660]
複合絶縁手袋、クラス 0
[LM8588]

 

アクセサリー

移動式 InsTrain/CarTrain/TruckTrain 実験台、ShibaPro 1070x1350x700mm
[ST7200-4K]
フラットスクリーンモニタ用ホルダー(15Kg まで)
[ST8010-4T]
CarTrain/InsTrain 実験用トロリーの保護カバー
[ST8010-9X]

 

▲ ページの先頭へ戻る